アクセスアップツールはアフィリエイターの必須アイテム!
アクセスアップツールはアフィリエイターの必須アイテム!
家 建てたり なんかしたり・・・ 雑記

家 建てたり なんかしたり・・・

家づくりに奮闘する肉体派の30代  日々の思いをなんとなく書いてみたりして・・・

06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »08

プロフィール

kumaotoko

Author:kumaotoko
height:183cm
weight:90kg
work:architect


全記事(数)表示

全タイトルを表示


カテゴリー


最新の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別過去の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


もうそろそろ冬眠から・・・
だいぶ 暖かくなりましたね

そろそろアナグラから出てこようかな

って 一つ お知らせ


リンク追加しました

OyaBlog


とりあえず それだけ

じゃ 寝ます
スポンサーサイト
雑記 / 2008.04.21 20:55 / TB[0] / CM[4]


久しぶりだす
マイPCを修復中のためブログ休止中でした。
今日は他のPCを拝借して更新です。

ということで、どうでもいい話を

先日、現場にキッチンが入りましたが、今回は水栓を自動水栓としました。ちなみにトイレにつける手洗いの水栓も自動。
このお客さんはとにかく自動が好きなのだ。

現在主流のシングルレバー水栓
一般的にはレバーを上げると水が出て、下げると水が止まる。
みなさんは当たり前と思うかもしれませんが、ちょっと前までは逆の水栓が結構あった。
というか逆の奴の方が主流だった気がする。

なぜ、上げると水が出る方が現在主流になったか
それは下げると水が出るようにすると、地震などで物が落ちたりなんかしてレバーが下がりっぱなしになってしまうと、水がでっぱなしになってしまうかららしい

そんなこんなで、やっぱ自動って微妙だよな・・・
って思いながら承認図を眺めていたのでありました

クリック!クリック!
-人気blogランキングに参加中です-



雑記 / 2007.04.27 19:24 / TB[0] / CM[5]


きゅうり
きゅうりを食べて思い出しました。

学生時代、マウンテンバイクに乗って山形の方をぐるぐる回っていたとき、道路の下り坂で転倒しギアプレートが曲がってしまいました。

ギアのプレートが曲がってしまい、自分では修復不可能。
自転車には乗れません。
しかも、山の中で家一軒すらない。
しょうがないので、木々に囲まれた道路を自転車をひきながら歩いているとやっと一軒の建物が。
しかも奇跡的にそこはトラクターやバイクを扱っている店だったのです!(むちゃくちゃ汚く、とても商売してそうには見えなかったけど)

そこは年老いたおじいちゃんとおばあちゃんが営む小さな店でした。
自転車は扱ってませんでしたが、「バイクと同じだからな」といってガンガン叩いて、ギアプレートをなんとか直してくれました。

そして、「まあきなさい」といって裏の家に連れてってくれました。
古い木造住宅の縁側に座ると、おばあちゃんが「えらい遠くから来たんだな。疲れたろうに、これでも食べなさい」といって、ぐにゃぐにゃ曲がったきゅうりをそのまま出してくれました。
おじいちゃんの昔話を聞きながら、そのまるごときゅうりをかじると

!!!

なんてうまいんだ!

びっくりするほどおいしかった。

おじいさんの話は長かったけど、とてもいい思い出になった。
それにタダで自転車まで直してくれて、ほんと感謝している。

転んだときはへこんだけど、転んだからこのじいさんたちと出会って、これからも食べることはない極上のきゅうりを食べることもできた。

たまには転ぶのもいいかもね
今は、体重過多で足がもつれて転びそうになるけど・・・

きゅうりがキライ!というアンポンタンなあなたも
クリック!クリック!
-人気blogランキングに参加中です-







雑記 / 2007.04.06 21:47 / TB[0] / CM[10]


物欲 その1
今日は京都の景観条例について書こうと思いましたが、突然、物欲がふって湧いたので物欲ネタでいきます。

最近、これがほしいといった欲求がてんでないので面白くないのですが、先日の誕生日に嫁から「何がほしい?」と聞かれて思い浮かんだのが「時計」でした。

僕は結婚した際、嫁さんからもらった時計があるので、必要ないといえば必要ないのですが、かなりほしい時計が実はあります。
昔は、パネライの時計が欲しくてしょうがなかったのですが、今ほしいのはこれ↓

roidotemaki



roidokurono


ベンチュラやカーキシリーズで有名なハミルトン社の時計です。
上がロイド・オート(定価71,400円)
下がロイド・クロノ(定価65,100円)

パネライに比べて、お金のない僕にも手の届く価格。
見た目は下のクロノがちょっとだけ派手でいいんですが、オートの何気ないシンプルさも捨てがたい。
ただし、オートは自動巻き、クロノはクォーツ。
時計としてはやはり自動巻きが魅力だ。

しかし、オートは前に友人が購入。同じものはちょっとね。
友人は「気にしなくても・・・」と言うが。

そして、ロイドと言う名前。
建築関係の方、建築好きな方はお気づきかと思いますが、かの偉大な建築家「フランク・ロイド・ライト」のロイドです。
ハミルトン社がライトへのオマージュとしてつくった時計なのです!
建築が好きな方はびびっときましたよね!
これは買うしかない!
ただ、みんなが買うと品薄になってしまうのでほどほどに・・・

時計がほしい。でもお金がない。
でも、ちょっとはオシャレしたいという方。
ロイドに限らず、ハミルトンの時計はおススメです。

ロイドについての詳細はコチラで・・・

この時計ほしい!と思った方も、いや私はイラネと思った方も
クリック!クリック!お願いします。
-人気blogランキングに参加中です-
雑記 / 2007.03.14 21:10 / TB[3] / CM[10]


落葉樹
随分、ご無沙汰しました。
あたたかいと思ったら、今週寒い。
カゼには十分気をつけましょう。

消防団では春の防火強化期間として、カチンカチンしながら夜中にパトロールを行っている。
それも昨日で、終わった。
昨日は中学校の卒業式。
一昨日、パトロールしたとき、中学校前の道路に植えてある街路樹、モクレンが丁度満開だった。
まるで、卒業生をお祝いしているようだった。
そして、4月には校庭の桜が咲き、新入生を迎えるのだろう。

樹木は楽しい。花を咲かせるもの、緑の濃いもの。
そしてなによりも生きている実感をわかせるのだ。

そして樹木には落葉樹と常緑樹がある。
公園の設計をするときは、樹木選定の一番ネックになる選択だ。

常緑樹ばかりを植えれば、冬も緑豊かになるが、植えすぎると日差しを遮り、特に冬はうっそうとしてしまう。
落葉樹は葉が落ちるため、掃除が大変(常緑樹も落ちるのだが)。
しかし、落ち葉で遊ぶのも一興である。

僕個人としては落葉樹が好きだ。
人間は夏は暑いので服を脱ぎ、冬は寒いので服を着る。
落葉樹は逆だ。
日の強い夏は精一杯、枝葉を広げ、エネルギーを蓄え、寒く日の弱い冬には葉を落とし耐え忍ぶ。
生き物らしい姿だ。
そんな姿は人間が忘れてしまった何かを教えてくれるようだ。

最近忙しいが今週の日曜日はなんとか時間がとれそうだ。
子供を連れて、ちょっと公園にでも出かけてみようか・・・

クリック!クリック!お願いします。
-人気blogランキングに参加中です-
雑記 / 2007.03.08 10:57 / TB[2] / CM[5]



 +  OLD >


くまック

ブログパーツの森


りこめんど!

おすすめです!

住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)


ランキング参加中!

1クリックおねがいします

FC2ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログへ

人気blogランキングへ


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


フリーエリア


フリーエリア


なかのひと


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。