アクセスアップツールはアフィリエイターの必須アイテム!
アクセスアップツールはアフィリエイターの必須アイテム!
家 建てたり なんかしたり・・・

家 建てたり なんかしたり・・・

家づくりに奮闘する肉体派の30代  日々の思いをなんとなく書いてみたりして・・・

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

プロフィール

kumaotoko

Author:kumaotoko
height:183cm
weight:90kg
work:architect


全記事(数)表示

全タイトルを表示


カテゴリー


最新の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別過去の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


もうそろそろ冬眠から・・・
だいぶ 暖かくなりましたね

そろそろアナグラから出てこようかな

って 一つ お知らせ


リンク追加しました

OyaBlog


とりあえず それだけ

じゃ 寝ます
スポンサーサイト
雑記 / 2008.04.21 20:55 / TB[0] / CM[4]


照明器具
まだまだ 自宅PC修復中のkumaotokoです
直るかどうか微妙な状態です・・・

ただいま、先日お客さんと打合せて決めた照明器具を発注しようとしているのですが・・・

カタログを見ていると、「んっ?やっぱこっちのがイケテルじゃん」というを見つけてしまった。

いまさら・・・

でも、こっちに変えたい・・・

ちょっと高いけど、差額はうちで負担するから・・・

ねえ変えさせて・・・

見たらこっちのがイイって言うと思うし・・・

・・・

・・・

そう言えば、昔、ランドスケープ設計をしているとき、上司に「設計している公園を私物化するんじゃない!」とよく怒られたものだ。
「いいや、俺はユーザーのために・・・」
といいながら、かなり自分の趣向も入ってたんですよね

まあ、とにかく話ししよ

家を建てる / 2007.05.10 18:36 / TB[0] / CM[8]


久しぶりだす
マイPCを修復中のためブログ休止中でした。
今日は他のPCを拝借して更新です。

ということで、どうでもいい話を

先日、現場にキッチンが入りましたが、今回は水栓を自動水栓としました。ちなみにトイレにつける手洗いの水栓も自動。
このお客さんはとにかく自動が好きなのだ。

現在主流のシングルレバー水栓
一般的にはレバーを上げると水が出て、下げると水が止まる。
みなさんは当たり前と思うかもしれませんが、ちょっと前までは逆の水栓が結構あった。
というか逆の奴の方が主流だった気がする。

なぜ、上げると水が出る方が現在主流になったか
それは下げると水が出るようにすると、地震などで物が落ちたりなんかしてレバーが下がりっぱなしになってしまうと、水がでっぱなしになってしまうかららしい

そんなこんなで、やっぱ自動って微妙だよな・・・
って思いながら承認図を眺めていたのでありました

クリック!クリック!
-人気blogランキングに参加中です-



雑記 / 2007.04.27 19:24 / TB[0] / CM[5]


きゅうり
きゅうりを食べて思い出しました。

学生時代、マウンテンバイクに乗って山形の方をぐるぐる回っていたとき、道路の下り坂で転倒しギアプレートが曲がってしまいました。

ギアのプレートが曲がってしまい、自分では修復不可能。
自転車には乗れません。
しかも、山の中で家一軒すらない。
しょうがないので、木々に囲まれた道路を自転車をひきながら歩いているとやっと一軒の建物が。
しかも奇跡的にそこはトラクターやバイクを扱っている店だったのです!(むちゃくちゃ汚く、とても商売してそうには見えなかったけど)

そこは年老いたおじいちゃんとおばあちゃんが営む小さな店でした。
自転車は扱ってませんでしたが、「バイクと同じだからな」といってガンガン叩いて、ギアプレートをなんとか直してくれました。

そして、「まあきなさい」といって裏の家に連れてってくれました。
古い木造住宅の縁側に座ると、おばあちゃんが「えらい遠くから来たんだな。疲れたろうに、これでも食べなさい」といって、ぐにゃぐにゃ曲がったきゅうりをそのまま出してくれました。
おじいちゃんの昔話を聞きながら、そのまるごときゅうりをかじると

!!!

なんてうまいんだ!

びっくりするほどおいしかった。

おじいさんの話は長かったけど、とてもいい思い出になった。
それにタダで自転車まで直してくれて、ほんと感謝している。

転んだときはへこんだけど、転んだからこのじいさんたちと出会って、これからも食べることはない極上のきゅうりを食べることもできた。

たまには転ぶのもいいかもね
今は、体重過多で足がもつれて転びそうになるけど・・・

きゅうりがキライ!というアンポンタンなあなたも
クリック!クリック!
-人気blogランキングに参加中です-







雑記 / 2007.04.06 21:47 / TB[0] / CM[10]


維持管理を考える
先日、むかーしうちで建てた家のお施主さんから連絡があり、どうやら給水管から漏水しているようだと連絡があった。

私のひいおじいちゃんの代に建てたものなので、もう60か70年くらいになる建物だ。
どうやら、古い鉛管?がダメになったらしい。

こういった、水道のトラブルの時には、修理して直るまで、元のバルブを止める事になる。
すぐに修理できればいいが、夜中などすぐに修理できない場合は、元のバルブを止めてしばらく(次の日の朝とかまで)生活しなくてならない。
タンク式のトイレなら、バケツに水を貯めて置けば、何回かは使うことができる。しかし、貯めておけなかったら、夜中とかにトイレしたくなったら、外に出てバルブを開きに行かなくてはならない。
結構、不憫だ。

現在進行中の3階建ての家。
各階毎にバルブが設置してある。
そして、バルブの所に点検口(1階は床下、2階と3階は下階の天井裏)を設けるので、各階毎で水道を止めることが可能だ。
例えば1階でトラブルがあった場合はとりあえず1階だけ止めれば、2階、3階のトイレは使える。
木造2階建でもそうすると便利だ。
最近は1、2階共トイレをつけるので、どちらか一方は生かしておくことができる。(大元がダメになったらしょうがないが・・・)

最近は工法や材料も変わって、トラブルは起きにくくなっているが、まあ、備えあれば憂いなしと言ったところか。

しかし、ヘッダー設置部分、各階バルブ部分、排気筒部分など全てにつけると水道分だけでも結構、点検口が多くなる。
電気分も含めるとかなりの数になる。
そのあたりを意匠的にどうまとめるかが思案のしどころでしょう。

クリック!クリック!
-人気blogランキングに参加中です-



家を考える / 2007.04.02 19:01 / TB[0] / CM[4]



 +  OLD >


くまック

ブログパーツの森


りこめんど!

おすすめです!

住まいのコミュニティサイト House Park SNS(通称:Howpa)


ランキング参加中!

1クリックおねがいします

FC2ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログへ

人気blogランキングへ


FC2カウンター


ブログ内検索


RSSフィード


フリーエリア


フリーエリア


なかのひと


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。